2010年12月08日

心配です。

12月8日
 面会時間ぎりぎりでしたが、父の顔を見るだけでも落ち着きます。このところ、毎日、状況が変化するので、欠かせません。ちょっと、主治医の先生に会うことができました。腎臓の機能はよこばいだけど、尿が出なくなっているとのことです。1日にほんの少ししか、出ていないので、利尿剤を使っているということです。肺の水は2個容器があるのは、右と左の肺につながっているみたいです。もうだいたい、抜けたようで、1日にそんなに増えているものではありません。
 
 尿が出ないので心配です。いよいよなったら透析でしょうか。それからもう一つ、腫瘍マーカーが高くなっているとのことです。250ぐらいだったのが、1400〜1500ぐらいになっているそうです。CT、レントゲンでは癌の再発は見られないということですが、どこかで、動き始めているのかもしれません。腫瘍マーカーがあがると、即、癌の再発とは言い切れないんでしょうが、栄養状態を気長に回復していこうという時に、ついに来たかという感じです。でも、とりあえずは尿が出て欲しいです。
posted by gangan at 22:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。