2010年12月05日

熱は下がりました。

12月5日
 昨日はかなり熱があったので、ちょっと心配でしたが、今日はすっかり下がっているようでちょっと安心です。それでも多少はあるのでしょうか。氷枕はしていました。人工呼吸器は動いていました。昨日と違って、警告のブザーも鳴らず静かなものでした。

 血圧も昨日よりは少し下がっています。尿の色が昨日今日、濃い(赤味がかった)感じです。やはりまだ、炎症が残って、熱の影響があるのかもしれません。話しかけても反応はありません。薬で眠らせてあるからだとは思いますが・・・。

 意識がないから当然といえば当然ですが、腕の力は全くありません。意識はないのですが、リハビリもかねて?、ちょっと動かしてあげました。足の指をつつくと、多少動かすこともあります。そんなことでも、反応があると嬉しくなります。

 本屋さんで、免疫力を強める本を立ち読みしていると、足の裏の真ん中あたりのツボを刺激すると腎臓の機能が良くなるような事が書いてあったので、早速、父に実行してきました。何とか、意識が戻るように、しばらく、刺激を与えようと思います。

 

 
posted by gangan at 22:49| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。